【MHW】大型アップデートでの狩猟笛の強化内容について

モンハンワールドの大型アップデートの詳細発表されましたねー!

追加モンスターはイビルジョーの他にもいるんじゃないかと期待されていましたが、やっぱりイビルジョーだけっぽくて残念でした…。

今回のアップデートでは、イビルジョー追加の他、武器のバランス調整の告知もありました。狩猟笛使いとして今回のアップデート内容に対して思う事を書いてみようかと思います。

狩猟笛のバランス調整

狩猟笛の調整内容は次の通り。
自分強化の重ね掛け時の効果に、自分の攻撃力アップを追加(自分強化の重ね掛けを「はじかれ無効&攻撃力UP」に変更)

元々最弱武器扱いだった狩猟笛。どの笛でも吹ける自分強化に攻撃力UPが着くのはいい事ですね!

攻撃力UPというのが攻撃力UP【小】と攻撃力UP【大】どちらに相当するのか気になるところですが、どうせ【小】なんだろうなーって思ってます(笑)。開発スタッフが笛をそこまで優遇してくれるとは到底思えない!

ただ、攻撃力UP【大】でもなく攻撃力【小】でもなく「攻撃力UP」と書かれてあるあたり、元々の狩猟笛の攻撃力UPの旋律の効果とは重複しそうな感じですね!

重複してもその恩恵を受けられるのは自分だけですけど…。ソロではそれなりにありがたみが感じられそう。サポート武器なんだから、サポート能力や使い勝手を改善して欲しかったというのが正直なところ。

移動速度UP、攻撃力UPの効果とか、聴覚保護みたいな旋律の重ねがけ時の効果を過去作の仕様に戻して欲しかった…。

(過去作では聴覚保護【小】や風圧無効を重ねがけするとそれぞれ聴覚保護【大】、風圧完全無効にランクアップしていたのですが、今作では効果時間が延長されるだけで効果はそのままという仕様になってしまいました。)

耳栓好きとしては、聴覚保護【小】の重ねがけが聴覚保護【大】にならなくなったのが本当に痛いんです( ;∀;)

強力な大型モンスターには咆哮が大のモンスターが多いので、聴覚保護【小】の笛の汎用性が低くなってしまったんですよね。過去作でヘビロテしてた攻撃力UP【大】と聴覚保護【小】の笛の出番がかなり少なくなっています。

とはいえ、この仕様のおかげでこれまであまり注目していなかった旋律の笛を使うようになったのも事実…。過去作では前述の攻撃力UP【大】と聴覚保護【小】の笛ばっかり使っていた私も、今作ではクエストごとにそれなりに使い分けてます。

これまであまり光が当たらなかった狩猟笛も活躍の場が増えるという事を考えると、これはこれで有りなのかもしれません(やっぱり不満だけど…)。

ほかの武器種の調整内容を見てみると、いくつか弱体化している武器はあるものの、全体的には火力が上がったり、使い勝手が良くなっている武器の方が多くなっています。

ずっと最弱扱いを受けてきて、使用者数も最下位の狩猟笛。

少しぐらい使用者が増える様な大きめの強化があっても良かったんじゃないかなーと思うのは狩猟笛使いとしてのワガママでしょうか( ̄▽ ̄;)

次のアップデートではサポート能力や使っていて楽しい武器になる様なバランス調整を、期待してます!

あとは、過去作にはあったけどモンハンワールドでは存在しない旋律の狩猟笛も解禁されるといいな!